遺言相続のことは岡山県倉敷市秋間行政書士事務所|遺言相続に関する注意事項(実家の売却)

新着情報

遺言相続に関する注意事項(実家の売却)

2018/01/22

今回は、実家の売却についての発信をさせていただきます。

 

実家の売却と言っても様々なケースがあり100件100通りで同じものは無しです。

例えば、①相続発生時より誰も住まなくなった実家を売却する。

②片親と同居していたが、その親が亡くなったことにより実家を売却して自分は

別な場所に転移したい。等々・・・

 

国の方針として、居住実家とか空き家を売却した場合に税制面でも優遇するよう

な方策を決めています。 ①3000万円の特別控除、 ②所有期間10年超の居住

財産を譲渡した場合の軽減税率の特例、 ③相続による居住用空き家を譲渡した

場合の特別控除の特例、などです。

 

上記①の相続による空き家の売却には建築年とか耐震性などの要件がありますの

でそれらをクリアする必要があります。

②の同居していた親が亡くなったことによる実家の売却に関しても、まず自分で

相続し不動産名義を自分の名前として一定期間経過してから売却すれば、3000

万円の特別控除を受けることが可能です。

 

また、これは附随的な事ですが、相続に関して、不動産の場合の名義変更に関し

ては可能な限り単独名義とし、共有名義を避けることをお勧めします。

将来の混乱を防ぎ、事務処理の軽減を図るためです。

以上

 

尚、説明不足な点がありましたら、ご連絡をお待ちしております。

 

~岡山の倉敷市で開業、遺言相続のことは秋間行政書士事務所がお受けします~

 

 

« 一覧へ戻る

【秋間行政書士事務所】のサービス案内

遺言・相続
遺言書作成・遺言執行・遺産分割協議書作成など、遺言・相続に関するさまざまなシーンでトータルにご提案・サポートいたします。
各種契約書
内容証明郵便の作成、離婚協議書の作成など、各種契約書の作成を承ります。お気軽にお問い合わせください。
建設業許可
建設業許認可申請・申請手続き・経営事項審査申請など、許可の取得により業務拡大を目指す方を継続的にサポートいたします。
会社設立
会社設立の手続をいたします。社会的評価の向上と共に業績アップを目指す方、起業家・ベンチャー企業を目指す方を応援します。

プライバシーポリシーはこちら

お気軽にお問い合わせください 090-8990-5481 メールでお問い合わせ

Information

秋間行政書士事務所
〒710-0833
岡山県倉敷市西中新田222-32
JR「倉敷駅」より車で約10分
アクセスマップはこちら >>

遺言書の作成など、遺言・相続に関することや、各種契約書の作成なら、倉敷市の【秋間行政書士事務所】にぜひ一度ご相談ください。建設業許可や会社設立のご相談も承っております。

  • ご相談・お問い合わせ 090-8990-5481
  • メールお問い合わせ MAILFORM

ページの先頭へ